障子の価格はいくら?相場を調べてみました

障子の価格の相場は、いったいどれぐらいになるのでしょうか。

 

紹介女性

 

新調・貼替えそれぞれについて、障子の価格を調べてみました。

 

ちなみにここで採り上げる障子のサイズは、90cm×200cm以内、あるいは90cm×180cmの標準サイズです。

 

まず新調する場合、障子の価格は20,000円〜30,000円ほど。
高級紙と普通紙との価格差は比較的少ないといえます。

 

細かく説明すると、普通紙なら20,000円〜22,000円。
普通紙より破れにくい紙になると23,000円〜25,000円。

 

プラスティック製のワーロン紙など最高強度のものになると30,000円前後になります。

 

障子と縁側

 

一方貼替えとなると、障子の価格は紙の種類によって、かなり差が出てきます。

 

普通紙だと1面2,000円〜3,000円
タフトップなど強度の高いものだと3,000円〜5,000円

 

ラミネート加工したホームワーロンなどに貼り替える場合、障子の価格は5,000円〜6,000円ほど。
さらに強度の高いものになると、1面8,000円ぐらいかかります。

 

ワーロン紙は破れにくいだけでなく、冷暖房の効きも良くなります。
貼替えだけでも、普通紙の何倍も価格が高くなるのには、それだけのメリットがあるからなんですね。

 

障子と花

 

障子はどうしても破れが気になるので、なるべく破れにくいものを選びたくなるものです。

 

でも障子の価格と予算を考えあわせると、なかなかそうもいかないかもしれませんね。
破れることを前提として、普通紙を貼って何度も貼り替えるか。

 

最初から破れない高級紙にして、貼替えの費用を抑えるか。
家族構成や将来設計に合わせて、慎重に選びたいものですね。

 

★三条たたみのトップページに戻る