三条たたみは赤ちゃんがいるお宅でも安心です

三条たたみの畳は、赤ちゃんがなめても安心な素材でできています。
使用されているイ草は、減農薬・有機肥料で育てられたものばかり。

 

赤ちゃんの顔

 

熊本八代産の畳はもちろんのこと、中国産の畳も、残留農薬が極めて少ないイ草を使っています。
さらに三条たたみは外部機関に委託して、畳表の安全性を厳しくチェック。

 

それはもう、食品の安全検査なみに厳格なものです。

 

三条たたみの畳は、そんな検査をクリアしたイ草だけで作られているので、赤ちゃんがいるご家庭でも安心して使うことができます。

 

フローリング

 

結婚当初はフローリングのみの部屋に住んでいたカップルも、子どもが生まれると畳の部屋がほしくなるものです。
畳なら赤ちゃんをすぐに寝せることができ、添い寝もOK。

 

畳の部屋

 

いつ寝返りを始めても大丈夫ですし、転倒して頭を打ってしまっても、床が柔らかい畳の部屋なら安心です。

 

また畳はカーペットと違い、ダニがわきにくいのも大きな利点。
畳は赤ちゃんがいる家庭では、欠かせないアイテムなんです。

 

そのなかでも三条たたみの畳は、農薬が非常に少なく、有機肥料で育てられたイ草なので、より赤ちゃんのいる家庭に適した畳といえるんですね。

 

さらに赤ちゃんの体を守りたいという方には、三条たたみの「健康畳」がおすすめ。
防ダニ・防カビ加工がされており、畳床は二層型の建材床。

 

一般に、畳はわら床のほうが高級とされていますが、建材床のほうがダニやカビが発生しにくいんです。

 

ママと赤ちゃん

 

お子さんのアレルギーなどが特に心配な方は、防ダニ・防カビ加工済みで、建材床が使われている「健康畳」が良いですよ。

 

三条たたみの畳が使われている部屋なら、安心・安全・快適に子育てをすることができますね。

 

ボタンリンク

 

★三条たたみのトップページに戻る