一般的な網戸の価格はどうでしょう?

網戸の価格は、新調・張替えともにかなり幅広いです。

 

紹介女性

 

大きさはもちろんのこと、網目の細かさや機能、用途によって、網戸の価格は大きく変わってきます。

 

また網戸を注文して自分で取り付けるのか、業者さんに採寸してもらって取り付けてもらうのかによっても、網戸の価格は異なります。

 

網戸の新調や張替えには、いくらぐらいかかるのか見ていきましょう。

 

なお、ここでとりあげる網戸のサイズは高さ180〜200cm、幅80〜90cmぐらいのもの。
用途は引き違い(掃き出し)窓とします。

 

まず新しく網戸をつける「新調」。
新築の家に、オプションで網戸をつける場合などが当てはまります。

 

(エアコンの普及により、最近は新築の家に網戸がつかないパターンが増えているようですね。)

 

業者さんに採寸から取り付けまでお願いすると、普及品の18メッシュの網戸で1枚15,000円前後。

 

同じ18メッシュでも、特に強度の高い網が使われていると、1枚30,000円を超える場合もあります。

 

なお、網戸だけ注文して自分で取り付ける場合は、1枚4,000円〜6,000円ほどでできます。

 

でも実は、網戸の採寸って素人には結構難しいんですよね。

 

いざ取り付けようと思ったらハマらなかった、すき間があいた・・・なんてトラブルが起きないようにするためにも、採寸から取り付けまで全て専門業者さんにお任せした方が良いでしょう。

 

一方、「張替え」となると網戸の価格はグンと安くなります。
業者さんにお願いしても、2,000円〜3,000円ですませることができます。

 

なお、業者さんによっては古い網戸を処分する費用がかかる場合もあります。
網戸の張替えを依頼する場合は、その点をよく確認しましょう。

 

網戸の価格はサイズ・用途・材質によって細かく分かれます。

 

新調や張替えをしたい時は、自宅の窓を全て見回し、どこにどんな網戸をつけたいかを1枚1枚じっくり考えることが必要です。

 

★三条たたみのトップページに戻る